メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

映画のはなし

脳内ニューヨーク|チャーリー・カウフマン

チャーリー・カウフマンの初監督作品。カウフマン脚本自体「マルコヴィッチの穴」と「エターナル・サンシャイン」の2作品しか観ていないんだけど、カウフマンの脅迫的なユーモア・人生観・センチメンタリズムがゴンドリーによって商業的に通用しうる程度に…

ポーランド映画、ふたつ

Knife in the Water [DVD] [Import]出版社/メーカー: Anchor Bay発売日: 2003/08/25メディア: DVDこの商品を含むブログ (1件) を見るロマン・ポランスキー短篇全集 [DVD]出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 2004/10/23メディア: DVD購入: 1人 クリック: 1…

母なる証明|ボン・ジュノ

恐ろしいほどの濃さを持った映画で、とにかくすべてがtoo much。設定が濃い、演技が濃い、演出が濃い、展開も、これでもかというくらいにどんよりと、じっとりと、濃密な重さ暗さに満ちている。非常にドラマティックで情熱的なものを好むのも、過度にエモー…

イングロリアス・バスターズ|クエンティン・タランティーノ

四ッ谷駅のポスターを眺めて、どうしようかなと思ってそのまま帰宅したのが昨日。夜になったら、巡回先のブログやTwitterで皆さん語ること語ること。いても立ってもいられずその場でオンライン予約をしてしまった。デス・プルーフを観ていないし、キル・ビル…

パイレーツ・ロック|リチャード・カーティス

ラブコメに妙な苦手意識があって、リチャード・カーティスの映画は観たことがなかった。正直、テレビの恋愛ドラマを2時間に仕立てた程度のものなんだと、勝手なイメージでバカにしてもいた。だから、この映画も、フィリップ・シーモア・ホフマンが出ていな…

地下鉄のザジ(完全修復ニュープリント板)|ルイ・マル

ルイ・マル監督の映画を観るのは実ははじめて。映画も本も、既に名作と呼ばれているものだけでも気が遠くなるほどたくさんあって、わたしのキャパではどう考えても追いつかない。特集上映やニュープリント版の公開は、「いつかは」と思って放り出していた作…

ライアン・ラーキン路上に咲いたアニメーション

アウトサイダー的なアーティストであるアニメーター、ライアン・ラーキンについてのフィルム。ライアン・ラーキンはカナダのアニメーターで、製作の仕事をはじめてすぐに才能が認められ、アカデミー賞のノミネートも受ける。しかし、製作環境への不安やプレ…

あの日、欲望の大地で|ギジェルモ・アリアガ

みなさんおっしゃってるけども、邦題がソープオペラ風なのが残念。主人公シルヴィアの現在と過去、そして、少女マリアの暮らすメキシコでのシーンが少しずつ組み合わされ、エンディングに向かうにつれ全貌が明らかになっていくという構成。この手の映画は、…

空気人形|是枝裕和

初日に観て、感想を頭の中でこねくり回しているうちに、みんなだいすき空中キャンプさん(id:zoot32)がわたしの思っていたこと、うまく言葉に落とせずにいたことをきれいにまとめたエントリーをあげていらっしゃったので、すっかりそれで満足してしまってい…

縞模様のパジャマの少年|マーク・ハーマン

はじめて行く劇場は、伊勢丹お向かいのユニクロ隣。恵比寿に行こうかなーと思っているうちに、こちらの映画館の上映スクリーンが大きい方に変更になったのでコレ幸いと足を運んだ。主人公のブルーノは8歳の少年で、彼の父はナチスの将校である。ブルーノは…

映画を2本ほど

最愛の夏?Darkness&Light? [DVD]出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日: 2001/03/17メディア: DVDこの商品を含むブログ (1件) を見る実は台湾映画って観たことがなくて、どんな感じなのかなーと思っていた。香港映画は、フルーツ・チャンとか昔のウォン・カ…

ポー川のひかり

物語は、大学図書館の守衛があわてふためくところからはじまる。夏期休暇初日の朝、出勤した彼は歴史図書館の扉を開けるなり腰を抜かさんばかりに仰天し、階段を駆け下りる。大学当局に電話するも責任者がつかまらず、続いて警察へ連絡。駆けつけた警官は「…

人生に乾杯!

ハンガリー映画。わずかな年金で生活をまかないきれず、経済的に困窮している夫婦。ある日借金取りが夫の蔵書を差し押さえようとし、見かねた妻は大切にしているダイヤモンドのイヤリングを代わりに差し出てしまった。思い出の品であるイヤリングを手放させ…

チョコラ!

ケニアのティカという街の、スラムやストリートで暮らす子どもたちの姿を中心としたドキュメンタリー映画。チョコラ、というのはスワヒリ語で「拾う」を意味し、くず拾いで糧を稼ぐ底辺層への侮蔑的な意味合いを含む言葉なのだという。フライヤーを最初に目…

ベルサイユの子|ピエール・ショレール

ホームレスのニーナは、生活を立て直したい気持ちはあるものの政府の保護政策には絶望と反感を抱いており、幼い息子エンゾとともに街をさまよう日々を送っている。彼女はさまよい込んだベルサイユの森で、ダミアンと名乗るホームレスと出会う。彼は森の中に…

ウェディング・ベルを鳴らせ!エミール・クストリッツァ

もう本当に良かった! 楽しかった! 素敵だった!ボスニアの山村で暮らす祖父と孫。祖父は自分が亡き後の孫ツァーネの暮らしを心配し、彼に一頭の牛を託し3つの宿題を出す。街に行き、牛を売ったお金でイコンを買うこと。お土産を買うこと。そして、嫁を連…

レイチェルの結婚|ジョナサン・デミ

薬物中毒者の療養施設から、アン・ハサウェイ演じるキムが家に戻るところから物語ははじまる。家では、数日後に控えた姉レイチェルの結婚式のため、すでに客も集まり祝宴ムード一色。家族に迷惑ばかりかけてきたキムは、姉の結婚を喜びながらも、人々の中で…

グラン・トリノ|クリント・イーストウッド

午前中に「バーン・アフター〜」を観て、昼過ぎに「グラン・トリノ」を観るためにピカデリーに戻ったら、朝エスカレーターで前後に並んだおじさんがまた目の前にいた。ちなみにわたしは、せっかくの試写会を仕事でふいにしたという遺恨があるので、並々なら…

バーン・アフター・リーディング|ジョエル&イーサン・コーエン

読んだら燃やせ! というタイトルのコーエン兄弟新作は、仲良しメンバーで楽しく作ったんだろうなあという感じが画面からも伝わってくる、ナンセンスコメディ。つい最近「チェンジリング」で正義感にあふれる神父役を凛々しく演じたジョン・マルコヴィッチは…

ミルク|ガス・ヴァン・サント

70年代サンフランシスコでゲイをはじめとするマイノリティの人権問題に取り組んだ、ハーヴェイ・ミルクの物語。これもすごく良かった! 久々にガスの映画でストレートな熱さを感じたんだけども、それが全然暑苦しくなくて、気持ちいい。これはショーン・ペ…

スラムドッグ・ミリオネア|ダニー・ボイル

インドの人気クイズ番組(日本では「クイズ$ミリオネア」というタイトルで放映されていたものと同じ形式)に参加したスラム出身の青年ジャマールは、正解を連発し、あっというまに1000万ルピーの権利を得る。医者や学者ですら勝ち進めないクイズを、ま…

あわててDVD3本

観る時間がなくて放り出していたDVDが3本あって、返却期限ぎりぎりに慌てる。エレファント デラックス版 [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント発売日: 2004/12/03メディア: DVD購入: 2人 クリック: 104回この商品を含むブログ (408件) を見…

ダイアナの選択

反抗的でタバコ・ドラッグ常習、トラブルを抱える少女ダイアナと、大人しく真面目なポーリーンはハイスクールのクラスメート。正反対のふたりだが、ふとしたきっかけから親しさを増す。しかし、ある日、授業開始前にトイレで化粧を直しているふたりの耳に叫…

大画面でのカラックス

出かけようと思ってお風呂に入って髪をブローしたところで力つきてまた寝てしまい、妙な寝癖がついてしまった。直すのもめんどうだったのでそのまま出かけて、渋谷のユーロスペースで映画を2本観る。ジュリエット・ビノシュ特集上映のうち「ポンヌフの恋人…

ダウト

フィリップ・シーモア・ホフマンが好きなのと、ロジャー・ディーキンスというコーエン作品を多く手がけている撮影監督が参加しているということで、日曜日に観に行った。ちなみに編集のディラン・ティチェナーはP.T.アンダーソン作品の常連で、アルトマンの…

チェンジリング|クリント・イーストウッド

イーストウッドは4月公開の「グラン・トリノ」に期待していて、逆に予告編であまりぴんとこなかった「チェンジリング」はスルーしようかと思っていたのだけども、いざ公開がはじまってみるとあまりに評判が良いので、劇場に行くことにした。1920〜30…

ホルテンさんのはじめての冒険

ノルウェーのヒューマンドラマ。ノルウェー鉄道の勤勉な運転士ホルテンは67歳の定年を迎える前の晩のちょっとした出来事により、最後の乗務を欠勤。そして、今までのレール通りの人生から外れる小さな計算違いやおかしな出会いが重なったことをきっかけに、…

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

長尺だと聞いていたので、体調も万全に朝一番の回へ。フィッツジェラルドの短編は未読。老人の姿で生まれ、赤ん坊に向かって成長してゆく男、ベンジャミン・バトンの人生を描いた映画。ベンジャミンと、彼が7歳(見た目は70歳くらい)の頃に出会ったデイ…

ロルナの祈り

アルバニアからやってきたロルナは、ベルギー国籍を得るため、麻薬中毒者のベルギー人青年クローディーに金を払い偽装結婚をしている。ロルナの夢は、お金を貯めてから故郷の恋人を呼び寄せ、ふたりでベルギーに店を持つこと。一方のクローディーは、偽装結…

マグノリア|ポール・トーマス・アンダーソン

[DVD]" title="マグノリア [DVD]">マグノリア [DVD]出版社/メーカー: 日本ヘラルド映画(PCH)発売日: 2004/01/21メディア: DVD クリック: 19回この商品を含むブログ (83件) を見る劇場公開以来二度目の鑑賞。はじめて観たときよりよっぽどぐっときた。ここ十…

LOFT|黒沢清

LOFT ロフト デラックス版 [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント発売日: 2007/02/09メディア: DVD クリック: 42回この商品を含むブログ (89件) を見る黒沢清の映画に出てくる女性のうち、現実に踏みとどまっていない、彼岸とのはざまにいる…

うブラッドシンプル/ザ・スリラー|ジョエル&イーサン・コーエン

ブラッドシンプル/ザ・スリラー [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント発売日: 2008/08/08メディア: DVD クリック: 7回この商品を含むブログ (14件) を見るお正月中にコーエン兄弟作品を2本観かえすことができた。これは、監督第一作「ブラ…

ビッグ・フィッシュ

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント発売日: 2007/05/30メディア: DVD購入: 10人 クリック: 82回この商品を含むブログ (129件) を見る息子が父親を理解する話でもあるし、夫婦愛の…

年を越した

笑ってはいけないで爆笑したシーンベスト3。 1 バッグから顔を出していた石倉三郎 2 世界のヘイポーの「どうしたのー」 3 千秋再婚会見/スターウォーズリメイク(同率)ヘイポーに爆笑しているうちに日付が変わっておりました。それから少しだけお蕎麦…

バートン・フィンク|ジョエル&イーサン・コーエン

バートン・フィンク (ユニバーサル・セレクション2008年第8弾) 【初回生産限定】 [DVD]出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン発売日: 2008/08/07メディア: DVD クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見る「血と暴力の国」を読んでい…

ラースと、その彼女

心優しいが内気な青年ラースは、他人とのコミュニケーションにも消極的で、自室であるガレージにこもってばかりいる。母屋に住む兄夫婦は彼を心配し、同じ職場の新入社員マーゴもラースを何かと気にかけるが、反応はかんばしくない。そんなある日、ラースが…

永遠のこどもたち

主人公のラウラは、夫と息子とともに、生まれ育った孤児院に戻って来る。孤児院はすでに閉鎖されており、ラウラはそこを、障害児を預かる施設として再建する夢を持っていた。しかし、その家に住みはじめてまもなく、一人息子のシモンが「見えない友達」と遊…

WALL-E

エンドロールが消えて、客席に灯りが付いた瞬間、当たり前のことなんだけど、映画って魔法なんだということを改めて思い、心の底から幸せな気分になった。オーソドックスなストーリーを機械仕掛けで生まれ変わらせてしまう、ピクサーの魔法。人間たちは宇宙…

2008年の映画を振り返る

楽しみに通わせていただいている「空中キャンプ」さん(id:zoot32)の企画、「2008年の映画を振り返る」にひっそり参加させていただきます。本と映画についてはどのみちここでも振り返ってみる予定でしたので。 1.名前(id、もしくはテキトーな名前)/性…

真木栗の穴

所用で高崎へ行き、空いた時間に映画を観た。シネマテークたかさきというのは、NPO主催のミニシアター。「たかさき映画祭」というイベントもあるらしく、映画で町おこし的なことがおこなわれているのかな? 特にミニシアター系の作品というのは上映が大都市…

その土曜日、7時58分|シドニー・ルメット

「トウキョウソナタ」を恵比寿で観たときに予告編が流れて、映像と原題「Before the Devil Knows You're Dead」に惹かれた。金策に困った兄(フィリップ・シーモア・ホフマン)が、同じく離婚後の慰謝料の支払いに悩む弟(イーサン・ホーク)に犯罪を持ちか…

ブーリン家の姉妹

イングランド王ヘンリ8世の二番目の妻であり、あのスペイン無敵艦隊を破ったことで有名なエリザベス1世の母であるアン・ブーリンとその妹メアリー・ブーリンを中心に描く、言ってみれば「英国版大奥」。まあ、大奥なので、お金かけた2時間メロドラマだと…

ピアノチューナー・アースクエイク|ブラザーズ・クエイ

造形アニメーションの重鎮、クエイ兄弟の2005年作品で日本では初公開。美しいオペラシンガー、マルヴィーナは指揮者アドルフォとの結婚前夜に開かれたリサイタル中に科学者ドロス博士にさらわれ、魂を抜かれ山奥の彼の屋敷に幽閉される。ドロス博士の目…

たぶんきっと永遠に

緒方拳さんが亡くなり、ああ、と思っていた矢先に峰岸徹さんが亡くなった。ブラウン管やスクリーンでしか知らない、けれど、下手な知り合いよりもよっぽど頻繁に目にする著名人、芸能人の死というのは、身内の死とはまったく違う不思議な感傷をもたらす。加…

僕らのミライへ逆回転|ミシェル・ゴンドリー

楽しみにしていた本作。もともと「ビデオ店店員が、苦し紛れに人気作品を手作りリメイクをする」、そのデタラメさと馬鹿馬鹿しさに期待して行って、確かにその部分での期待はまったく裏切らず、映画館でもみんな爆笑していた。でも、その「自分たちで映画を…

ノッキン・オン・ヘブンズドア

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア [DVD]出版社/メーカー: 東芝デジタルフロンティア発売日: 2000/03/24メディア: DVD クリック: 15回この商品を含むブログ (32件) を見る脳腫瘍で、あと数日持つかもわからないという宣告を受けたマーティンと、末期の骨肉腫を…

ミツバチのささやき|ヴィクトール・エリセ

日比谷のシャンテシネが、開館21周年記念で、旧作の特別上映をおこなっている。一度大画面で観たかった名作が目白押しなのだけど、いかんせん上映回数も少ないし、時間も限られている。悩みに悩んで、今日一日だけ、残業もかなぐり捨てて職場を後にした。…

観た

ヤン・シュヴァンクマイエル 「ジャバウォッキー」その他の短編 [DVD]出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日: 2005/02/23メディア: DVD購入: 3人 クリック: 53回この商品を含むブログ (47件) を見るヤン・シュヴァンクマイエル 短篇集 [DVD]出版社/メーカー…

トウキョウソナタ|黒沢清

恵比寿で、黒沢清の新作「トウキョウソナタ」を観る。「回路」で成功してからは、ホラーとか超自然系映画のイメージが強いんだけど、昔はVシネやドタバタっぽいのも撮っていて、多彩なジャンル性を迷いなく同じ鍋に入れてしまうのが黒沢映画の凄いところだよ…

落下の王国|ターセム

1900年代初頭のロサンゼルス、スタントに失敗し橋から落下、下半身の感覚を失ったロイは、人気俳優に恋人を奪われた失恋の傷もあいまって、自殺願望を抱え入院している。同じ病院に入院している5歳の少女アレクサンドリアは、稼業のオレンジ農園を手伝って…