メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

食べもののはなし

菜の花が好きだ(※食べる方)

見るのも悪くないけれど、わたしが好きなのは断然食べる方。この世でいちばん好きな野菜と言っていい。一時期は面倒で、茹でたものにひたすらごま中華ドレッシングをかけて食べていたけれど、やはり辛子和えが一番。このシーズン、使いかけのマスタードの瓶…

ステンレスのお弁当箱と竹のお弁当箱

早いもので、弁当作りを始めて*15ヶ月目。あまりに代わり映えがないのであえてここに載せてはいないが、ほぼ毎日続けている。 時間がないときはとりあえずサンドウィッチ(パンにマスタードを塗って、生ハムか燻製鯖とレタスを挟んだだけのもの。所要時間5…

世界一美味しいもつ鍋について

年末に数年ぶりに博多の呉服町にあるもつ鍋店「もつ幸」に行ってきた。わたしは4年ほど福岡市中央区に暮らしていたことがあり(このブログを始めたのは福岡にいた頃)、当時の上司に連れて行ってもらったことをきっかけにこのお店が大好きになったのだが、…

今週と先週のお弁当(12.05-12.09, 12.12-12.16)

12/5(月) オクラのおひたし、大根とささみの和え物、アスパラガスとベーコン炒め、カニしゅうまい(冷食)、山芋のバルサミコソテー、ゆで卵、ミニトマト、白ご飯(しらすわかめ) 12/6(火) オクラのおひたし、山芋のバルサミコソテー、かぼちゃサラダ、…

先週と先々週のお弁当(11.21-11.25, 11.28-12.1)

夜明けが遅く、寒い、お弁当鬼門の季節到来。手抜きしながらなんとかお弁当生活2ヶ月目を無事完走した。 11/21(月) ひじき入りいなり寿司、菜の花のおひたし、きんぴらごぼう、卵焼き(失敗)、ミニトマト 11/22(火) ひじきご飯、きんぴらごぼう、キャ…

先週のお弁当(11.14-11.18)

11/14(月) ほうれん草のおひたし、キャロットラペ、きんぴらごぼう、ミニトマト、つくね串(冷食)、アスパラガスの胡麻和え、ゆで卵、赤大根の酢漬け、玄米ご飯、鮭フレーク 11/15(火) サラダ菜、キャロットラペ、ミニトマト、ゆで卵、ポケットサンド(…

韓国の壺入りチョコレート

久々にお目にかかった韓国の方から、ずいぶんずっしりとしたお土産をいただいた(実際にはこの他に2缶の韓国海苔もいただいたので、わたしの帰りの荷物はともかく、お土産を配りまくっていた彼がどのように荷物を運んできたのかが謎)。 重箱かしら? ……?…

美味しかったチョコレートバー

少し前にお土産でいただいた、DYLAN'S CANDY BARというお店のチョコレートバー。色とりどり箱に入った中からひとつ選んでいいよと言われてずいぶん迷った挙句手に取ったのは「S'mores」と書いてあるもの。 ちなみにわたしは「スモア」がなんだかわかっておら…

ちゃんぽんには、ちょっとうるさい

と言っても、本当に「ちょっと」だけ。本場長崎の方には叱られてしまう程度なんだけど、そのごくごく僅かなこだわりが九州外の人には理解されないこともある。 わたしは大分出身なので、本場のちゃんぽんを身近に食べて育ったわけではないが、それでも北部九…

今日の作り置き

お弁当を作るようになると、避けて通れないのが週末の作り置き。最近は土曜の夕方に買い物して日曜午前にまとめて何品か作るという流れが習慣化しつつある。この他にご飯のまとめ炊きや、まとめ買いした肉の下処理&冷凍も併せて所要2〜3時間。多分お料理…

先週のお弁当+@(11.04-11.11)

11月4日(金) オムライス、赤大根の酢漬け、菜の花の粒マスタード和え、ミニトマト ※オムライスの卵が分厚くなりすぎて、切り込みを入れても開かず。反省。 11月7日(月) ほうれん草のおひたし、菊芋と人参のきんぴら、キャロットラペ(レーズン、粒マスタ…

甘いものへの感性が変わった

ここ10〜15年くらいの間に、甘いものへの感性がすっかり変わってしまった。 「甘すぎなくておいしい」ものを好んでいたはずが、「べったり甘いもの」を好むようになった。日常的に甘いものを買う習慣がないので(そもそもわたしはチョコレートより煎餅を好む…

鯖燻への誘い

鯖の燻製が好きだ。 青魚全般が好きで、特に鯖は、生でも酢で〆ても加熱しても美味しい、味噌や醤油や生姜にあんなに合うのに、オリーブオイルと塩にも完璧に調和する。米にも合う、パンにも合う、パスタにも合う。これはもしや、完全に近い食材なんじゃない…

祝? 弁当作り1ヶ月継続

次なる目標は、年末。あと、少しはレパートリーを増やそうかという欲が湧いてきた。かも。 10月24日(月) きんぴらごぼう、キャロットラペ、もやしのナムル、焼き野菜(かぼちゃ、ミニトマト、オクラ)、ゆで卵、のりっこチキン(冷食)、ご飯、鮭フレーク …

冷える朝には

暑がりのわたしでも、さすがに起き抜けには寒さを感じる今日この頃。 毎年実家からもらっては、お酒に漬けて見たり人に配ったり、処理に右往左往していた柑橘も、今年はカイピリーニャ風(といっても、ライムがカボス、カシャッサがジンだと別物か)にして毎…

(続)お弁当持参の日々

今週はとうとうお弁当箱を導入した(火曜より)。ジップロックコンテナより浅いので詰めやすさに感動。一瞬モチベーションが上がる。 間違い探しレベルの誤差しかない日々のメニュー*1。そして、仕事で遅くなった日の翌日は明らかに冷食が多くなる。良かった…

(嫌々ながら)お弁当持参の日々

もはや記憶すら薄れかけている遥か昔の地方勤務時代は基本自炊でお弁当も作っていたのだが、近年は仕事は忙しいしやる気は出ないしで、すっかり意欲低下。わたしは、やはり根本的に料理が好きではないのだろう。ロンドンにいた時期のように、暇があればそれ…

ひさしぶりに、言問団子を食べてきた

東京に暮らしてずいぶん経つのに、近隣(といえなくもない)で働いているのに、一度も浜離宮に行ったことがないことに気づいた。ので、行って見ることに。 ただ新橋から歩いても面白くないので、電車で押上まで。スカイツリーを横目にしばしお散歩して、隅田…

オールド・マーケットホール

市内中心部にあり、近隣の島行きの観光船のみならず、サンクトペテルブルクやタリン行きのフェリーも出ているエテラ港。カウッパトリという野外マーケットが一見して目立つが、少し南側にはヘルシンキで一番古い屋内マーケットである「オールド・マーケット…

機内食を振り返る(08/2016, British Airwaysエコノミー)

1. 東京・羽田〜ロンドン・ヒースロー(午前発、夕方着) イングリッシュ・ブレックファスト。卵が柔らかくて、ベーコンもちゃんと英国風ベーコンで美味。欲を言えば、パンは薄いトーストがいいし、豆が欲しかった。朝食だからか、さすがにアルコールは勧め…

旅の食卓

大体においてあまり良いものを食べない。 インスタントフォーとほうれん草を鍋で煮て食べた話をしたら、「バックパッカーみたい」と言われた。

夏に旅する理由のひとつ

小さくて固くて汁気が少なくて、バカみたいに安くて、佇まいも味も無骨だけれど道端で遠慮なく齧れる果物が好き。 とりわけ、「平べったい桃」は1日も早く近所のスーパーマーケットで売られるくらい、我が国でも普及していただきたい。 美しい見た目もジュ…

乗り換え待ちのわずかな時間に

ヒースロー第5ターミナルの2階のお店で、乗り換え時間はあまりなかったけど、どうしても食べていきたかった。 レモンよりモルトビネガーでびしゃびしゃにするほうが、実のところ好み。 ストロングボウはハーフパイントで我慢。 朝から(ヘルシンキからの時…

中野のベトナム酒場「ビアホイチョップ」がとても良かった

自作の「なんちゃってベトナム料理」だけではなんなので、都内の美味しかったベトナム料理を。中野の「ビアホイチョップ」は、高円寺と吉祥寺にある「チョップスティックス」の姉妹店。「チョップスティックス」はフォーのイメージが強いけれど、こちらは「…

蒸し春巻きとバインミーの自作を試みる

ベトナム料理が好きだ。都内だと、銀座ファイブの「ベトナムキッチン999」が好きで、場所も便利なのでよく行く。最近見つけた中野の「ビアホイチョップ」もとても良かったので今後通ってしまいそう。 しかし、自宅で作るとなると、生春巻き(山ほど巻いて…

地震のあとで(湯平温泉洞窟風呂編)

というわけで、湯布院で昼食をとり、少しぶらぶらした後で向かうは、湯布院市街地から車で20分弱くらい? 離れた場所にある湯平温泉。 (※リンク先、音が出るのでご注意ください) 温泉地としては湯布院よりも歴史あるものの、古くからの湯治場にありがちな…

地震のあとで(湯布院でお昼ご飯編)

5月の下旬に大分に行ってきた。地震後の観光の冷え込みが深刻だと聞いていたので、ささやかながら故郷に貢献ということで、予定していた雲仙旅行を取りやめ、大分県内の温泉旅館に一泊することにしたのだ。 よく晴れた、日向にいると初夏のような気分になる…