メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

ポップということ

「電車で向かい合っただけの、見知らぬあなたに一瞬で恋に落ちる、それがポップということだ」
某ライターの文章の中で唯一頭に残っているのが、これ(※とんでもなく端折っているし、この文章自体は、確か、サニーデイ・サービスのアルバムに寄せられたものだったけども)。

Weight Is a Gift

Weight Is a Gift

Oppenheimer

Oppenheimer

10年選手のNada Surfは、昨年出ていた4枚目。聴くのは確か1st以来。メロディも歌詞も力の抜けた自然な感じで気持ちいい。とりわけ「Imaginary Friends」は青くていたいけ。内気でセンチメンタルな中高生は、部屋の隅でヘッドフォンでこの曲聴いていなさいと言いたくなるような曲。
Oppenheimerはアイルランドの新人バンドとのこと。Ashのティムが参加している。こっちもなかなか良い。