メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

素敵じゃないか

新しい環境で、毎日好きな人が増えてゆく感じで、これは素敵なこと。情を移すつもりのないもののこともどんどん好きになってしまうから、いつかわたしはばらばらになってしまうのかもしれないと、少し怖くなる。

とりあえずは眠らなきゃ。出まかせで、ただのきれいごとだってわかっている言葉、それでもすがりたい言葉を抱きしめて、眠らなきゃいけない。

わたしはわたしを好きでいてくれる人のために生きる。わたしは決してわたしを愛してはくれない人のために生きる。でも結局は全部自分のためなんだ。例えば好きな人が寂しくて泣いているよりは、誰か別の人と眠っているほうがまだ救われる。