メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

つれづれ

水銀が赤いラインに達するようにと祈りながら体温計を手にしていたのは、いくつまでだったっけ。この歳になってみると体調より仕事のスケジュールが優先されるので、風邪を引いても嬉しくもなんともない。抗生物質イソジンだけではやはり駄目で、今日も解熱剤を飲んだ。

職場でVDT検診を受けた。視力検査のおじさんが、やたら怒る人で、視力の弱いわたしが「わかりません」を繰り返していると、キレ気味に「どれならわかるんですか!」と言ってきた。その上、かろうじて見えるところを指し示され、「右」と答えたところ、すかさず怒りの口調で「違います」。視力検査で答え合わせをされたのははじめてで、ちょっと面白かった。