メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

華氏451|フランソワ・トリュフォー

本を所有すること、本を読むことが禁じられた近未来、「消防士」という職業は火を消すものではなく、人々が隠し持つ本を探し、焼き尽くすものとなっている。そんな世界の話。

焼き尽くされる本の描写、次々映し出される本のタイトルに、胸が痛んだり頬が緩んだりする。レイ・ブラッドベリがどれほどに書物を愛していたか、フランソワ・トリュフォーがどれほどに書物を愛していたか。これは、本を愛する人間による、本を愛する人間のための作品だ。

読書が好きな人にならば、ラストシーンに涙してしまった気持ち、わかってもらえるはず。