メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

祖父を亡くしました

いろいろと考えてはいたものの、三週間を越えてようやく涙を流すこともなくなり、頭を空っぽにするためやみくもに乱暴に本や映画に逃げる時期も終えられそうなので、これは気持ちの整理がついたということなのかもしれない。

7月に入って、祖父が死んだ。

わたしの人格が形成されるにあたって、もっとも強い影響を受けたのがおそらくこの祖父と、母親だったように思う。学生時代のわたしの行動原理の多くを「おじいちゃんに褒められたい」という心理が占めていた、もっと子どものころ、自動車で1時間程度の場所に住む祖父母とは週に何度も会っていた。可笑しいのだけども、お別れのときにはいつも、欧米式のハグとキスをしていた。なんであんな習慣が生まれたんだろう。

生きている祖父と一緒に過ごしたのは29年間。わたしは順当にいけばあと50年くらい生きる。でも、一生分の大事なことはもう全部、この29年間で与えてもらったから、二度と会えなくても大丈夫。