メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

今年の夏は

今年の夏は、ほとんど洋服を買っていない。そして、数少ないうちの一枚は、手のひらに握り込めてしまうほど薄くて軽いワンピースだったりする。暇つぶしに立ち寄った店で偶然目にしたそれを手に取ったのは、なんだか、北斎の海みたいに見えたからだ。色も柄も。本当に軽くて、それを着てただ立っているだけで、空気の動きに合わせて裾が踊る、まるで波が寄せて返すみたいに。

朝起きたらあまりに暑かったので、まず前髪を全部くちゃくちゃにしてピンで上げた。それから、その北斎の海みたいなワンピースを着た。こういった透ける素材の洋服は、下に何かを重ねなければならないので、案外着ていてそう快適なものではない。それでも周囲からは、涼しそうでいいねと何度も声を掛けられた。「でもけっこう暑いんです」と答えたら、アイスクリームを買ってくれた。