メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

世界とのつなぎめ

小説ならば行間だったり、音楽だったらブレイクの前一瞬の無音、映画ならば場面の切り替わる刹那の空白。わたしと世界のむすびめ、さかいめ、つなぎめというのはそういうところにあるのかもしれない。

ようやくわたしはまた、本を、小説を読めそうな気がするのです。