読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

今年最後のライブを見てきました

昨年からカウントダウン関係のイベントに行くことを止めたので、今年はこれが最後。

わたしは年間40〜50本くらいライヴを観に行くという生活をもう10年くらいは続けている。学生時代はもっと観ていたので、合計数にすればずいぶんなようだけど、思い出そうとすれば、そのほとんどすべてのライブについて何かしらの記憶をたぐることができる。それは詳細にわたる記憶ではなく、たとえば「スニーカーが緑だった」とか「青く曇ったステージがきれいだった」とか「目の前にいたひとの会話」とか「ライブハウスの壁の落書き」とか、そんな、演奏とは一切関係のないことだったりもする。でも、わたしは全部のライブのことを覚えて、ちゃんと大事にしまっている。

音楽から受けるものについては、本や映画と比べて個人的な、内的なあれこれをともなう度合いが高いので、感想を書くことは避けがちになる。個人的な部分に結びつけすぎて感想にならない、というのもひとつだし、その音を聴いて感じた気持ちは自分だけのものとしてしまっておいたほうがいいような気がしてしまう。だから、今年良かった音源やライヴ演奏について振り返ろうかと思ったけども、やっぱりやめて、心の奥におさめておくことにしよう。