メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

ビッグ・フィッシュ

息子が父親を理解する話でもあるし、夫婦愛の物語でもあるんだけど、すべての媒介が「物語」だというのが良かった。イマジネーションのすばらしさ、そして、物語の共有というのは、コミュニケーションの手段でもあるんだということがひしひし伝わってくる終盤は、震えるくらい素晴らしい。映像、内容双方においてとにかく「美しいもの」を観た、という印象が強く残った。