メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

資生堂パーラーの花椿ビスケット

資生堂パーラー花椿ビスケットは、素朴な味と手頃な値段、パッケージのかわいらしさなど総合点の高さから、ちょっとした手みやげやお返しの定番にしている。とりわけ白缶のキュートでレトロで品のある外見が好きで、わたしがひとに贈るときはもっぱらこれ。

いつのまにやら「白椿好き」が実家にも伝染し、先日祖父の一周忌を行った際の引き菓子のひとつに資生堂パーラーの包装紙を見つけたときはちょっと笑ってしまった。ちゃんと、そういう用途のために、いつものブルーの包装紙でなく、グレーの濃淡の包装紙が用意されているのだということもはじめて知った。

そういえば、ひとに贈ってばかりで自分用に「白椿」を買うことはなかった。はじめてこの缶が自分のものとなって、わたしはたいてい空き缶や空き箱なんかはすぐに捨ててしまうんだけど、やっぱりこればかりは中身が空っぽになっても始末する気にはならないだろうと思う。