読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

青森岩手のおみやげまとめ


まずは果物。プルーンがとてもおいしくてここ数日は主食にしていた。1kg購入したのに(食べきれなければコンポートにでもしようと思っていた)もう全部食べちゃった……。

八戸名物せんべい汁用のおせんべいは、あまりにおいしかったので家でも作ろうと思って購入。煮立てても溶けないように作られた専用せんべいなので、ふつうの南部せんべいでは代用できないようです。四角い物体は青森で購入した「かっぱら餅」というお菓子。うるち米と小麦粉を混ぜて作っているということで独特のもっちり感、甘さも自然でおいしかった。

南部鉄器×2。重いしかさばるけど嬉しい!


福田パンのエコバッグ。キュートなプリントは「マルツ工房」という盛岡でオリジナルデザインのTシャツやバッグを手がけている工房のもの。地元アピール色の強いコラボレートものが多く、学校のスクールバッグを作ったりもしている。プリント作業には支援学校の生徒さんが参加する場合もある等すごくいい活動をしている様子。「アンバター!」がいい!


光原社モーリオでは、お箸(客用箸と菜箸)&くるみクッキー。クッキーは地元の「横澤パン」というところが作っている。とても柔らかくてくるみの香りが強い。おいしかった。


こちらは「盛岡正食普及会」のロシアビスケット。堅パンみたいな感じかなーと思っていたけど、それより薄くてかりかりしていて、割と甘め。堅くてもさもさの粉ものが好きなので、こういうのを食べていると本当に幸せ。一枚でけっこうおなかいっぱい。
最後におまけで、会社にはやはり王道のコレ。

わたしは買わなかったけど、黒い箱の高級版「黄金かもめのたまご」というのもあった。そっちは原材料に「金箔」と書いてあった。買っていた姉に、今度感想を聴いてみようと思います。