読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

奇跡について考えている

よしなし

アトランタ五輪の「裸トランプ*1」とか、トルシエジャパンのDVDで観た「中田が飛ぶーぞ、中田が飛ぶーぞ、中田が飛ぶーぞー*2」とか、こういうときに思い出すのはなぜか、ピッチ上の鬼気迫る姿ではなくて、子どもっぽい、いたずらっ子みたいな、笑ってはしゃいでいる姿ばかりだったりする。こういうのって、サッカー選手のことを思うにはずいぶん不謹慎な姿勢なのかもしれないけど。

日本のオリンピック代表チームがブラジルを負かしたあの日のことは今も「マイアミの奇跡」と呼ばれている。日本がはじめてW杯で決勝トーナメントに進出した2002年の大会も、それまでの日本サッカーの歴史からすれば奇跡みたいなものだった。

だから、もう一度奇跡が起きればいい。

*1:帰国前夜に寝間着を含めた衣類をすべてパッキングしてしまった松田直樹は、仕方なしに裸で田中誠の部屋へ行きトランプ遊びに興じた。

*2:プールサイドでのパーティーで、酔っぱらった選手たちはターゲットを定めてプールに突き落としはじめる。呼ばれた中田英寿は「そっちに行ったら落とされるからやだ」と拒むが、松田をはじめとする悪ノリ軍団は「中田が飛ぶぞ」コールとともに無理矢理ヒデをプールに突き落とす。なお、ヒデがプールに落とされるのに続いて中田浩二が「オレもー」と自らプールに飛び込み「中田違いだ!」と盛大なツッコミを受けている。