メトロガール

あたし、東京の、どこにいるか、ごぞんじですか?

むかしむかし、不思議なクリスマスに……

地下ばかり歩いているから、そもそも最近引きこもってばかりで買い物もしていなかったから、今年は気づくのが遅くなってしまった。新宿伊勢丹の「ワンダー・クリスマス」。

世界堂にクリスマスカードを買いに寄って、せっかくだからと3丁目のドミニク・サブロンアクタスを覗いて、暖かい日だったから地下に潜らず伊勢丹まで歩いて、ショーウィンドウに釘付けになる。
フィンランドのクラウス・ハーパニエミ(彼は黒猫と暮らしている!)のアートワーク! 奇妙な生き物がひとつの窓をひとコマに、物語を描いていた。本館から、メンズにかけて。それだけではない、店内も、至るところが彼のアートで装飾され(当然彼のデザイン商品もきっちりディスプレイされ)、さながら宝探しのよう。日のあるうちに帰宅するつもりで出かけたのに、結局ずいぶん長い間、伊勢丹をさまよってしまった。もちろん、今回のアートワークをまとめたチャリティリーフレットも手に入れて。

新宿伊勢丹のショーウィンドウはいつもクオリティが高くて、通りすがりにみとれてしまうけれど、この時期は格別。近郊にお住まいの方は是非観に行ってみてください。そうでない方はこのアルバムで雰囲気だけでも。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.504275436271600.121115.195951337104013&type=1